販促品を作って近くの企業回り

私が良く行くラーメン屋さんは、今では商売繁盛大盛況で、とても賑わっています。

実は息子の小学校のお友達のお父さんが経営しているお店で、その関係から割引券などを貰っていたのですが、最初はいつ行ってもお店は閑古鳥でした。

面の種類も数種類あり、太麺細麺にちぢれ麺などバリエーションに富んでおり、出汁もとんこつベースのこってりから、煮干しベースのあっさり系までニーズに合わせた対応が出来るようになっていました。

私は、ランチの時間になると毎日ラーメンを食べに行き、同時に繁盛させる良い方法はないかと、店主である息子の友人のお父さんと語り合いました。

そこで、まずランチタイムのサービスメニューの充実化が必要だと考えました。ただ、あまりにメニューが多いと、忙しい時間帯は混乱してお客さんに迷惑をかけるので、曜日毎にサービスメニューをむらなく充実させて、得意の原価計算で単価を弾きだしました。

次に、販促品です。

販促品を作って、近くの企業を回る事にしました。

私はサラリーマンですので、取引先の企業に私も協賛して一緒に作ったうちわを持って配りました。

うちわには旨そうなメニューが写真入りで載っています。

これが功を奏し、商売は繁盛へと向かいました。

ホッとして嬉しかった、ラーメン屋の販促品でした。

[PR広告]

espi.jp